サイト開設

個人サイト作りたい欲が閾値を超えたので作りました!!!!!長続きしない性質ですがよろしくお願いします。

以下はサーバ登録とWPの設定忘れないようにメモったやつ。

サーバ登録

今回はあんまり考えずにXserverにした。

サーバ登録は以下の手順で完了。
https://www.xserver.ne.jp/blogす。server-wordpress-quickstart/#link-wp

「【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」って件名のメールが来たら(すぐくる)設定完了とのことだったが、実際はメール来てから小一時間は設定終わってなくて、ページに接続するとエラーになった。
多分このエラー
https://support.xserver.ne.jp/faq/service_hp_trouble_not_exist.php

テーマ適用

今回はテーマは自作しないでEASELという創作・同人向けテーマを使うことにした。後で気付いたけど、一枚絵に一行コメントをつける程度の作品中心の場合は後述のFooGalleryがあればテーマごと創作向けのを選ばなくても十分だった気がする。

サーバが有効化されたらwp-adminからWordpressにログインして設定していく。

以下の手順でテーマをDLして有効化
https://easel.gt-gt.org/download/

以下の手順でテーマの初期設定
https://easel.gt-gt.org/easel-setup/

設定>パーマリンクよりパーマリンク設定を「数字ベース」に設定。(これは好み)
設定>ディスカッションよりコメント等の受付チェックをはずす。
プラグインよりClassic Editorをインストールして有効化。(EASELの一部機能がClassic Editorでないと動かないため)

固定ページ作成とメニュー

  • トップページ

最初に表示されるページ。どうやってもページタイトルが表示されちゃうのどうすればいいのかしら。

  • アバウトページ

いらない気がしたけど自己紹介とSNSリンクとか。

  • ブログ投稿表示用ページ

ブログの一覧を表示するためのページ。あとで投稿を自動表示するので中身は不要。

  • 作品ページ

あとでFoogalleryで作ったイラスト一覧を表示する。

 

設定>表示設定で「ホームページの表示」を「固定ページ」にする
ホームページにトップページ
ブログ投稿ページに投稿表示用ページ

外観>メニューで新規メニューを作成し、アバウトページ、投稿表示用ページ、作品ページを設定

イラスト一覧作成

EASELには「作品」という専用の投稿タイプがあり、イラストとか小説とかの作品タイプ別に管理できるのが売りのよう。イラスト一覧などを自動生成できる便利な機能もあるのだけど、EASELでイラスト一覧を作るとイラスト毎にサムネイルから個別ページを開くことになるのでちょっとテンポが悪い。
ページ遷移なしでイラストを表示したいため、今回はFoogalleryというギャラリー用プラグインでイラスト一覧を作ることになった。じゃあわざわざEASELにした意味…とは思うがしかたなし。

プラグインからFoogalleryとFooBox(ライトボックス用)をインストールする。

管理画面にFoogalleryができるので、新しいギャラリーを作成する。

イラスト画像をアップしてFoogalleryを設定して完成。言語は英語のみだけどなんとなく試しながらやっていればそれらしいのができます。